レンタルサロンから独立!自分で店舗を構える場合の売上目安!?

こんにちは、DAOレンタルサロンです。
本日はレンタルサロンから独立して自分でサロンを構えるという場合についてご紹介させていただきます。

■1ヶ月に100時間以上使う場合は独立した方がいい!

結論からですが、上記ほど使うことが無いような場合は独立を勧めません。。。

その理由は下記となります。※様々な条件・事情があると思いますので、一概には言えませんが。

・1時間1,200円と仮定すると100時間使う場合は120,000円となります。

120,000円というのは当店の賃料に近い数字になります。※家賃自体はもう少し安いですが、水道光熱費等・更新料・保険等がかかりますので、ざっくりコレくらいだと思います。あと、事業用で不動産を借りる場合には消費税もかかりますので。1人で100時間となるとかなり売っている人ではないでしょうか?

時間単価8,000円だとして、

8,000円×100=800,000円

レンタルサロン代120,000円を差し引いでも640,000円!凄いな!

・個人ではなく複数人でサロン開業をする場合は?

複数人でサロンを開業する場合は少し事情が変わってきます。1人が100時間づつ使っているような場合であれば上記の640,000円に+60,000円となる計算になりますが、これは単純に2人がともに独立してやる場合。

スタッフ等を雇用して行う場合であれば、イメージ的には150時間位という感じでしょうか?

8,000円×150=1,200,000

レンタルサロン代が、150×1,200だと仮定すると180,000円

1,200,000−180,000=1,020,000円から賃金を曳いた計算になりますので、1人で行うより利益が多くなります。※どれだけ賃金を出すかによります。

ただ、賃金の他に保険・非課税交通費等が入ってきます。また退職してしまった場合に募集する費用等を考えると安くはありません。

ポータルサイト等に広告を出稿したいという方

そもそも、現状ではお客様が少なく、新規集客の為にホットペッパーなどの媒体に出稿したいという方は自分のサロンを持たれたほうがいいかと思います。

レンタルサロンという性質上、広告には制限が付いてしまいますので、新規の集客は厳しいというのが現状です。特にポータルサイトなどは規約等も厳しい場合が多く、そもそも出稿自体出来ないという場合もございます。

その場合だと、やはり自分でサロンを持つことになると思います。

サロンOPENから半年位は無収入でも食べていけるという余裕があればやってみるのもありだと思います。

 

いつかは独立というのはとても夢のあるものですが、現実には中々厳しいという面もございます。

当店は皆様のお役に立てるように、陰ながらサポートさせていただければと思いますので、どうぞ宜しくお願い致します。

関連記事

  1. 業務用脱毛機AllLightのご紹介

  2. レンタルサロンを利用するメリットとデメリット

  3. 2号室、着々と進行中です!

  4. キャビ・RF・吸引が出来る『キャビサイクロン』導入致しました!

  5. DAOレンタルサロン新宿は2017年6月OPEN予定となっております。…

  6. 821号室(2号室)完成致しました!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。