レンタルサロンを利用するメリットとデメリット

こんにちは、DAOレンタルサロンです。

レンタルサロンで個人サロンをOPENしたいという方は多いのではないかと思います。

そこで、サロンを使用する際の注意点とメリット・デメリットなどを記載しておきますので、良ければご覧になって下さい。

レンタルサロンのメリット

・初期費用がかからない

・集客のサポートをしてくれるケースがある

・使いたい時だけに使えるので、無駄なコストがかからない。

 

デメリット

・物件を契約するのに比べると時間単価が高くなる。

・知り合い以外のお客様にご来店いただけない。

・使いたい時に使えない可能性がある。

 

こう考えると短時間で副業のような形での利用や、まずは店舗を持たずにテストマーケティング的に開業してみたいという方に向いているのがレンタルサロンですね。逆にしっかり自分の店舗を持ちたいと考えている方には向いてないかもしれません。

利用する場合はしっかりと考えて利用するようにしましょう。

関連記事

  1. 子連れOK!キッズスペースのあるレンタルサロンを何故作ったのか?

  2. シェアサロンBP池袋店の内装が徐々に出来てきました!

  3. 業務用脱毛機AllLightのご紹介

  4. 池袋店に洗濯乾燥機を設置しました、タオルをご利用の場合はお使いください…

  5. イオン導入、スクレイパー等が色々使えるフェイシャル複合機!導入しました…

  6. 2号室、着々と進行中です!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。