新宿店2の内装はこんな感じ!お客様にもご満足いただけるはず!

随分長い間、ブログの更新をしておりませんでした、、、ちょっと最近は時間があるので取り貯めている写真等掲載させていただきます!

こちら、新宿店2なのですが、こちらの工事の様子を。

もともとは、まつげエクステの店舗だったというふうに聞いているのですが、床、壁の感じがなんだろうなぁと思ってしまう状態でした。。。

特に壁は後付のコンセントやコードが露出でついていたり、トイレが2つ、エアコンも2つある物件だったので色々と手を入れないとお客様にご満足いただける空間が作れないな。と思っていました。

こんな感じでまぁん〜と色々思案

天井の照明も取ってみると、補修で色を塗っているのですが、まぁ仕方ないかという感じ。ただ、こちらは穴が割と大きめに開口しているのでこちらを処理しないといけないな。など、最初に見たときより、作業をしていくとあれもこれもという感じでやることが増えていった記憶があります。

天井の照明を外して、色を塗るので下処理剤を塗った状態、

一気に写真が飛びますが、これが天井床、あと建具周りの塗装を完了した状態となりました。

こうやって見ると雰囲気が変わってきますね!個々までで多分15日以上かかっていたのではと思います。

実際に最終完了までに要した時間は60日程度となっており、2部屋のサロンとしてはかなりかかりました。。。

ワンルームタイプのサロンなどは比較的短い工期で作れるのですが。

この段階で、買っておいた照明がどのように見えるのか確認しておきます、なんとなく店舗のイメージが湧いてくるかなと。

で、こちらはお部屋の骨組みと電気関係のケーブルを通していきます。

配電盤を確認し、施術などが行いやすいように位置を決めていきます。

ひたすらボード貼り、古い物件だと天井の位置によって若干高さが違ってくるので割と手間がかかります。

ある程度形になってきたのがこちらです。

全て手作りしているので、大変ですがやはりキレイな環境で施術していただきたいと思っているので、丁寧に仕上げていきます。

最終的に出来上がったお部屋はこんな感じで完成しております。

それぞれ10平米程度と広めのお部屋のつくりになっており、お客様にもご満足いただける空間になったかなと思っております。

是非皆様からのご利用をおまちしております。

 

関連記事

  1. 子連れOK!キッズスペースのあるレンタルサロンを何故作ったのか?

  2. 621号室の2重窓工事について

  3. DAOレンタルサロン新宿リニューアルOPEN致しました!

  4. 1日に3名前後だとレンタルサロンを利用した方がお得!

  5. 渋谷でレンタルサロンを探しの施術者の方!是非ご利用ください。

  6. BP店(エステ店舗)の内装セルフリフォームがほぼ完了致しました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。