新宿805号室の工事が完了致しました!

池袋店とほぼ同時期に工事しておりました新宿805号室の内装が完成致しましたので、ご紹介させていただきます。

 

といっても壁紙と床くらいしかやっていませんが。。。

最初の写真を撮っていないので、残念ですが、床は元々クッションフロアが貼っていたものを全部剥がしてフロアタイルに変更しております。

ただ、物件自体がやはり古く、床の不陸が結構ありましたので、液体上のレベリング剤を入れて補修しております。

レベリング剤というのはコンクリート系の物件だと使えるのですが、水で溶いた下地材といったイメージでしょうか、固まる性質があるので、全体に流してあげれば床の凸凹が調整できるものです。

その後にフロアタイルを貼っています。

こちらは壁紙と巾木を剥がして補修しているところ。

壁紙は一度すべて剥がします!

池袋店では壁紙を剥がさず重ね張りを行ったところ、すべて剥がれてしまう(笑)ということがあったので、下地の調整は大切ですね。

いきなり全部出来てしまっていますが、写真あまり撮ってなかったです。。。

これは貼り終わったところにカーテン用の2×4を設置したところ。

後ろの木目調はトイレ部分ですが、なんと元々ガラス張りでスケスケだったところをダイノックシート貼っています。

カーテンつけて、バックヤードも整理して、完成致しました!

こちらはまだフェイシャルスチーマーがありませんが、そのうち入れる予定です。

その辺りはまた改めてご連絡させていただきますので、どうぞよろしくお願い致します。

関連記事

  1. 1日に3名前後だとレンタルサロンを利用した方がお得!

  2. イオン導入、スクレイパー等が色々使えるフェイシャル複合機!導入しました…

  3. キャビ・RF・吸引が出来る『キャビサイクロン』導入致しました!

  4. ShareSalonBP池袋店の内装をご紹介

  5. 池袋店C号室の内装をちょこっとだけご紹介!

  6. シェアサロンBP池袋店の内装が徐々に出来てきました!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。