シェアサロンBP池袋店の内装が徐々に出来てきました!

お世話になります、シェアサロンBPでは現在池袋店のオープンに向け、工事をしております。

あまりブログ等で書くことも無いので放置気味ですが、池袋店の現在をご紹介致します。

まずは最初の状態がこちら

もともと整骨院が入居していたのですが、ほぼ原状回復ナシの状態です。

天井の電気を撤去して、色を塗っていきます。

この作業がかなり大変でして、ずっと上をむいている状態。。。2日程度かかりました。

大活躍したオートローラー!ダサいけどなかなか使い勝手良かった!

お次はこちらの川島セルコンのフロアタイル!

1つが15kgくらいかな、それが20ケース!

こちらも端の処理などで結構時間がかかり2日程度!

お次はLGSと呼ばれる軽量鉄骨で骨組みを作っていきます!

ちなみに1本ずつ長さを図って切っていくのですが、天井が若干下がっていたりするので少し気を使います!

これで部屋の大体の大きさなどがわかってきます、がここでバックスペースをどれくらい取るかで色々調整して。

こんな感じ、廊下は80cm程度になりそう。

次は遮音シートを貼っていきます!

看板が来ました!ちなみにその後ろにある石膏ボードですが全部で1トンくらい(笑)1F軒先に配送されてものを妻が全部1人で中に入れてくれました。ありがとう〜!

 

看板はもともとこんな風に文字だけ付いていたものを取り、上から重ね張りしました!

なんか店らしくなってきました!

ちなみに17日の時点で照明とボード貼りをやっているので、OPEN予定はこのまま行くと11月くらいになりそうです。。。

やっぱ新宿の店で施術もやりながらなのでなかなか時間が割けないのが辛いですね。

少しずつですが進んでおりますので、完成を楽しみにお待ち下さい。

関連記事

  1. 2月中旬ごろにレンタルサロンをリニューアルOPEN致します。

  2. DAOレンタルサロン新宿は2017年6月OPEN予定となっております。…

  3. ShareSalonBP池袋店の内装をご紹介

  4. 621号室の2重窓工事について

  5. レンタルサロンと施術者側の今後について考えてみた件

  6. 2号室(821号)の工事が進んでおります。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。