1日に3名前後だとレンタルサロンを利用した方がお得!

こんにちわ、DAOレンタルサロンでございます。

2月にリニューアルOPEN以後、少しづつですがご利用頂く機会も増えてきていて、とても嬉しく思います。

今日はレンタルサロンと自社サロン、どちらの方が効率的に使うことが出来るのか?ということでブログを更新させていただきます。

■前提条件
家賃:10万円
広さ:20㎡
ベッド:1台
施術者:1名
1人あたり単価:6,000円/60分←自宅サロンだともう少しお安いかもしれませんが。

家賃は若干違いますが、新宿近辺で20㎡位だと10万円前後のところが多いように思います。(当然物件の外観や場所・グレード等によって変わりますが。。。)

では、10万円の家賃分をカバーするのには6000円だと何人必要?→16人!全然少ない!でもこれはあくまでも家賃分のみなので、例えば30万円の儲けを出すには?

400,000/6,000=66人

となります。実際にはもう少し単価が取れれば少ない人数になりますが、6,000円の施術であれば66人が必要となります。

 

では66人を1人1時間だとしてを当店のレンタルサロンで施術した場合の費用としては

平日1200円計算だと66×1200円=80,000円
土日1400円計算だと66×1400円=92,400円となります。

 

上記が1日3人で22日営業した場合。

1日2人で22日、月44人を施術した場合はこうなります。
売上:264,000円
レンタルサロン代:52,800円(平日1200円×44時間で計算)
差額:211,200円

自分でサロンを構えている場合ですと家賃が10万円だとすると5万円程余計に費用が掛かる計算になり、手元に残るのが15万円程になります。

 

自分1人でやっている場合はレンタルサロンなどを利用しておいて、お客様が増えてくれば自分でサロンを用意し、スタッフを雇用するというのが良いかもしれません。
ただし、66人以上の来客が見込める場合はご自身で借りてやった方が良いかと思います!
でも66人以上になってくると結構身体が大変そうな気もしますが、、、

関連記事

  1. DAOレンタルサロン新宿リニューアルOPEN致しました!

  2. マクラの種類を充実させてお客様にリラックスしてお使い頂けるようにしてお…

  3. レンタルサロンを利用するメリットとデメリット

  4. 会員様のご紹介ページもございますので、ご活用頂けます。

  5. 2号室、着々と進行中です!

  6. 2月中旬ごろにレンタルサロンをリニューアルOPEN致します。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。